うな丼のカロリー 糖質制限のとき蒲焼きや白焼きは?タレが高い





脂がのって美味しいうな丼。

栄養価も豊富で、スタミナをつけたいときの人気メニューですよね。

目の前にあると、ついほうばりたくなっちゃいます。

でも、気になるのはカロリーと糖質。食べ過ぎには注意しなければならない魚なんです。

「昼は定食、夜は残業終わりに丼ぶりとビール一杯」

という働き盛りの男性も、健康を意識し始める方が多いのではないでしょうか。

そこで、うな丼のカロリーや糖質はどのくらいなのかを調べてみました!

また、カロリー糖質制限できる蒲焼きや白焼きメニューをご紹介します。

スポンサーリンク



 

うな丼のカロリーは?

うな丼のカロリーは一人前大盛り(433g)で922キロカロリーです。

ちなみにあるラーメンチェーン店の中華そばのカロリーは、528キロカロリーです。

高カロリーと言われる味噌ラーメンは888キロカロリー。

それと比較しても、高カロリーであることが分かりますよね。

うな丼は脂分がたっぷりなため、高カロリーな食べ物だったのです!

うな丼の糖質は?

では、糖質はというと、一人前で85gほどです。

カロリーと同様に、糖質も高く注意が必要です。うなぎ自体の糖質は100gあたり0,3g。

他の魚介類の魚介類の糖質平均は100gあたり1.5gで、実は糖質は低いのです。意外ですよね。

でも、うなぎを食べるときにタレをかけますよね。

実はそのタレの糖質が高く、うなぎの10倍ほどになると言われています。

さらにご飯の糖質は200gあたり80g。

タレ、ご飯の糖質を考えると、糖質がとても高いことがわかります。

糖尿病で糖質制限のうなぎの種類は?

328万9000人。2017年の糖尿病患者の数です。

今や珍しくない病気です。

糖尿病と診断されてもうなぎが食べたい!というあなたは、糖質制限されたメニューを選びましょう。

おすすめは蒲焼と白焼きです。その違いを知らない方も多いのではないでしょうか。

蒲焼き

蒲焼きはいわゆる照り焼き料理で、串を打って素焼きをした後、濃厚なタレをつけます。

そのタレは、濃口醤油やみりん、酒、砂糖などを混ぜ合わせたものです。

カロリーは1切れで440キロカロリー。焼いているうちに脂分が落とされるので、カロリーは意外と低いのです。

問題の糖質ですが、うなぎ自体の糖質は低いものの、タレも含めると糖質は1切れ6g程です。

うな丼よりはかなり低く抑えられますが、決してとても低いとは言えないようです。

白焼き

白焼きは、調味料、タレ、油をつけずに直火焼きしたもので、素焼きとも言われています。

カロリーは1切れで約497カロリー。

蒲焼きと同様に脂分が落とされるので、カロリーがぐっと減る調理法なのです。

また、糖質はなんと1切れ0.1g!蒲焼に比べぐっとおさえられます。

表面はカリッと、中はふんわりとしていて、普段食べるうなぎとは違った触感が楽しめますよ。

お店では醤油で味付けされていることが多いです。

うな丼や蒲焼きのようにタレもご飯もないため、カロリー、糖質ともに気にせず食べられるのがこの白焼きです。

糖質を気にしている方には、この白焼きが一番おすすめです!

スポンサーリンク



 

うなぎの糖質制限レシピ

美味しいうなぎをおうちでも食べたくなりませんか!?糖質を気にする方でも安心して食べられる、糖質制限レシピをご紹介します!

定番の白焼き!

まずは、先ほどもご紹介した白焼きを作ってみましょう!

材料(1人前)

  • うなぎの白焼き1切れ
  • ねぎひとかけ(小口切り)
  • 料理酒(大さじ1)
  • 塩(適量)
  1. うなぎの白焼きを水洗いし、フライパンに入れる。
  2. 酒をかけてふたをし、強火で水分を飛ばします。
  3. じゅーっと音がしてきたら取り出し、お皿へ。塩、ネギをかけて完成!

糖質制限の料理をする中で意外と落とし穴になるのが調味料です。

料理酒の糖質は大さじ1で2.5g。まだ気になる方は、料理酒小さじ1に減らしてもいいですね。

ちなみに、お酒と料理酒のカロリーを比べると、料理酒のほうが低いので、料理酒を選んでみてくださいね!

うなぎの卵とじ

タレの糖質が高いのであれば、タレを変えてしまえばいいんです!

そこで糖質制限万能だし醤油を使って作ってみましょう。

材料(1人前)

  • 糖質制限万能だし醤油(大さじ1)
  • 水(50cc)
  • ねぎひとかけ(またはごぼう)
  • うなぎのかば焼き
  1. ねぎを小さく切り(またはごぼうをささがきにし)、フライパンに◎の材料を入れて煮詰めます。
  2. 切ったうなぎを入れ、あたたまってきたら溶き卵を入れます。ふたをして卵に火が通ったら完成です!

まとめ

とても美味しいうなぎ。

カロリーが高いから、糖質が高いからと諦めていた方もいるのではないでしょうか。

でも、問題はご飯とタレだったのです!

調理方法を少し工夫することで、ヘルシーでおいしく食べられますよ。

お店で、おうちで、ぜひ意識してみてくださいね。健康的にうなぎを味わいましょう!

スポンサーリンク