鍋は土鍋でも代用可 フライパンの代わりはアリ?おススメ鍋も




鍋料理に使う鍋といえば、土鍋ですよね。

でも、家に土鍋がない…。

そんな時は他の鍋でも代用できるのでしょうか?フライパンでも大丈夫??

そんな疑問について、情報を集めてみましたよ。

スポンサーリンク



 

鍋焼きうどんを食べたいときに土鍋の代用になる調理道具は?

こんな感じで思うこと、ありますよね〜。

鍋焼きうどんといえば、
土鍋でぐつぐつ煮込む美味しい料理ですよね。

でも、土鍋がなくても大丈夫です!料理自体は、どんな鍋でも可能です。

 

土鍋の方がなんとなく風情が出るかもしれませんが、
そこさえ気にしなければ問題ありません。

ただ、アルミやステンレス性の鍋などは土鍋に比べると熱しやすく冷めやすいので、

ぐつぐつ煮込みながら食べたい場合は調節が難しいかもしれません。

また、煮込みすぎると焦げの原因にもなります。

 

面倒であれば、鍋で作ってから丼ぶりなどに移して食べるのもいいかもしれないですね。

 

土鍋の代わりにル・クルーゼは良い?

ご存知、オシャレなキッチン道具として有名なル・クルーゼ

ル・クルーゼはホーロー製で、
保温性・熱伝導性が高く、
煮込み料理に適しています

 

ですので、土鍋の代用として使うのには最適です。
鍋料理が一気にオシャレな雰囲気になりそうですよね。

せっかくなので、
見た目の可愛さも利用して、

ブイヤベースやポトフのような洋風の鍋料理を楽しむのもアリかも!

 

同じホーロー製で言うと、野田琺瑯のお鍋なども素敵ですよね。

 

 

 

 

黒い鍋もシックで素敵ですね!

 

 

これらはデザインも可愛いものが多いので、
キッチンに置きっぱなしでもサマになるのが嬉しい。

鍋の代用にフライパンは良くない?

フライパンを使って鍋料理をすることは、
基本的には問題はありません。

 

ただ、
深さのないもの・取っ手が取れないものを
テーブル上で使うとなると

汁もあまり入らないので使いづらく、
取っ手が当たったりするとひっくり返す危険性があります。

 

もし使うとしたら、
取っ手が取り外しできるもの、
煮込み・揚げ物も可能にする深さがあるシリーズのものであれば、

鍋として代用できると思います。

 

しかしながら、
フライパンも土鍋とは違い保温性に低く、
早く熱してすぐに冷めてしまいますので、

温度調節は難しくなります。

 

また、
湯豆腐などゆっくりと温めて食べる方が
美味しい種類の鍋料理ですと、

土鍋で作った時よりも風味が損なわれやすいので、
そこは目をつぶるしかなさそうです。

スポンサーリンク



 

土鍋ってあんまり使わない…代りのものは?

「土鍋って、冬とかにしかあまり使わないし買っていない」
「一人暮らしで収納も少ないし、わざわざ買えない」
「土鍋の取り扱いって難しいと聞くし、買うのはちょっと…」

という方も多いと思います。

 

そんな方のために、
いざ鍋料理をしたい時にも使えるようなお鍋を
オススメするとしたら、

普段の料理にも使う鍋には

「厚み・中程度の深さのある」

ものを選ぶようにするのがいいと思います。
(あまりに深いと鍋をつつく時に食べづらいため、中程度としています)

 

そして、
片手鍋より両手鍋タイプ
(蓋つき・ガスとIH両方対応の物)がいいですね。

 

そういう鍋なら普段の煮込み料理には大活躍しますし、
一つ持っていても損はありません。

 

まとめ

いかがでしたか?

土鍋がなくても、
温度調節に気をつけて使えば、
気軽に鍋料理を楽しむことができます

 

土鍋で作った時の雰囲気だったり、
ゆっくりと温めて作る美味しさは確かに格別ですが、
収納スペースなどの問題で、
どうしても購入できない方もおられると思います。

 

今まで「うちには土鍋が無いしなぁ」とためらっていた方も、
お家にあるお鍋でうまく代用して、

ぜひ鍋料理にトライしてみてください!

スポンサーリンク