ピアノがマンションでうるさい 苦情対策法と事例をご紹介




あなたが静かに暮らしたいとき、ピアノの音がマンションに響きうるさいと感じたらどうしますか。
ご近所付き合いは大切と感じても、中には非常識な家もありますよね。

簡単に直接、苦情を言ってもいいかどうか悩むところです。
相手が、どんな気持ちで弾いているか分からないピアノの音。

ノイローゼになる前に、対策法を知っておくと便利なので紹介しますね。

スポンサーリンク



 

ピアノがマンションでうるさいと感じている人は多い

ピアノがマンションでうるさいと感じている人はどのくらいいるでしょうか。
まずは、口コミをご覧ください。

「マンションにピアノ持ち込んで弾いちゃう奴の世間ずれ度は異常
本人はそれに全く気付いちゃいないがな」
「この時間からピアノとかなんなの…
8時までは静かにしろってマンションのパンフレットにも書いてあるじゃん…
日本語読めない国の人?」
「今、隣の家でも弾いてます。
まず子供が順番に弾いて、締めはお母さん。
午前中2時間以上弾いて、ただ今、午後の部真っ最中。」
「本当に困っています。
ピアノの音って尋常ではないですね。
お隣、引っ越ししてくれないかな。お願い!」
「下の人、もう1時間以上ピアノ弾いてる(-“”-;)
ノイローゼになるわ。。。」

これらの口コミはほんの一部ですが、ピアノがマンションでうるさいと感じている人は非常に多いことが分かります。

一定の生活音を超えると騒音ですが、理解しているいないにかかわらず困った問題ですね。

 

ピアノの苦情は言っていい?ダメ?

ピアノの音がうるさいから直接苦情を言いたい!と思う気持ちは当然あるでしょう。

ではピアノの苦情は直接言っていいかというと、答えはNO!

 

まずは、管理人や管理会社、大家さんなどに苦情を伝えることが適切です。

ご近所トラブルは、傷害事件や殺人事件に発展するケースもあります。

マンション内で解決すればうるさいことから逃れられる、と思っても中には警察が介入する場合もあり得るからです。

 

相手が逆ギレすることもあるので、注意しましょう。

直接では、別の事件へ発展してもっと悪質な嫌がらせを受けることもあるからです。どこか間に介入してもらうことも大切ですね。

 

マンションの管理人や大家に相談する対処法と事例

ピアノの問題でマンションで苦しんでいる人は、うるさい!と感じた時点で相談しましょう

まずは管理人や大家さんに相談するのが一番ですが、他の方法もあります。

 

我が家は賃貸物件に住んでいて、ピアノではありませんが同じ騒音問題がありました。大家さんが管理会社に任せていた物件ですが、まずは管理会社に何度か相談したのです。

それでもかなり酷くなり、大家さんに相談し、さらには自治体にも相談しましたね。

警察に相談したこともあります。警察が来ても居留守を使う家でしたが、他の近所から注目されます。

あまりにもうるさいと感じたからですが、その問題は2年かかりましたが、結果的にはその家は強制退去になりました。

周りからも苦情も寄せられたこともあり、強制退去で落ち着いたのです。

自治体や市などとも連携することも、一つの手ですね。警察も事件がないと動いてくれませんが、あまりに頻繁に来てくれることで効果がありますよ。

あくまで我が家の事例ですが、まずは周りに相談して対処法を探すことが大切ですね。

スポンサーリンク



 

ピアノの音でノイローゼになる前に対処

ピアノがマンションでうるさいと感じたら、すぐにでも対処して欲しいのは当たり前です。

ノイローゼやうつ病になることもあるので、早急に管理人や管理会社、大家さんなどに相談しましょう。

または、心療内科や精神科で相談することもおすすめします。あなた自身が気が付かない間に、寝不足や何かしらの症状が出ていることも考えられるでしょう。

 

薬まで処方されたら、相手の責任は重いです。

時には裁判になることもあるので、その前に「ピアノの撤去」や「強制退去」に診断書は有効ですからもらっておきましょう。

その診断書を管理人や管理会社、大家さん、自治体を通して提示することが大切です。動いてくれないときは、裁判も考えられます。

極端なことは避けたいと思うなら、まずは相談あるのみです。

ピアノの音は耳に残りますから、早めに対処したいですね。

 

ピアノがマンションでうるさいまとめ

一定の音を超えたら、ピアノも立派な騒音です。

いくらピアノ可のマンションでもうるさい!と感じたら早めに解決したい問題。

あなた自身やご家族に、悪影響があってからでは遅いですよね。

明日、明後日の解決は難しいですが、慌てずまずは何時から何時までなのかや曜日をチェックしましょう。または録音しておくことも大事なので、全て揃えてから相談するのがベストです。

必ず間に入ってくれるところはあるので、焦らないで問題をクリアにしたいですね。

スポンサーリンク