文化祭の男装 服装コーデ一覧!イケメン男子になれる





最近の文化祭では男装コンテストのある学校もありますよね。

いざ参加しようと初めて男装する場合は、どんな服装やコーデをしたらいいのかわかないことばかりで悩む人も多いと思います。

初めての男装だと服など一式準備しなければいけません。また、メンズの服を手にとる機会はあまりないのでサイズや着こなし方がかなり難しいですよね。

そこで今回は、文化祭の男装やオススメのコーデ、服装をどうやって用意するかについてご紹介します。

特に身長の低い女性の場合は、子供っぽく見えてしまいます。身長の低い女性でも男性っぽく見えるフォローの方法も紹介していきます。

せっかく男装するので、メイクにもこだわってイケメンの男性をめざしてみて下さい。

スポンサーリンク



 

文化祭の男装 服装コーデ画像

初めての男装では、自分に似合う服装のイメージが沸かないですよね。

そんなあなたにいくつかのオススメ服装のパターンを画像でご紹介します。

制服コーデ

一番男装しやすいのは、制服です。学ランやブレザーなど上下セットになっていて選びやすいです。

制服は兄弟や友人に借りられることもあります。

女子の制服と比較しやすいので、男子の制服を着るだけで簡単に男装ができるのでおすすめです。

タキシードコーデ

タキシードも制服同様、上下が決まっていて男装しやすいです。

髪の毛が長くてもピシッとまとめれば、宝塚歌劇団の男性役のようなかっこいい雰囲気になりますよね。

モノトーンコーデ

黒と白のシャツとジャケットのモノトーンコーデだと初めての女子でもチャレンジしやすいです。

パンツは黒色やジーンズが合わせやすいです。

初めての男装で一から揃えるのは大変な時には、自分が持っているシャツとジャケットを合わせてみてください。

この画像のような水玉のシャツはすでに持っている女子もいるかもしれませんね。

ジャケットもシンプルなものであれば親が持っていることもあります。

自分の持っている服でモノトーンコーデを探してみて下さい。

和装、浴衣コーデ

メンズの浴衣もデザインや雰囲気があるので、男装しやすいです。文化祭などのイベントでは特に注目を浴びそうですね。

スポンサーリンク



 

文化祭の男装 服装はどこで用意?買う?

文化祭のための男装用の服装は、今は、ネットでコスプレ用のレンタルがあります。

兄弟や友人などに借りることができれば一番いいですが、なかなか難しいですよね。

制服や浴衣などは3000円くらいからレンタルができます。サイズなども詳しく書かれているので、自分のサイズにあったものを探せそうです。

メルカリやリサイクルショップでも学ランなどの制服やタキシードなどを買うことができます。男装用のウィッグまであります。

モノトーンコーデをするなら、普段でも着られそうな服を選べば買ってもいいですね。

文化祭のみの一回きりの男装だったりするとあまりお金はかけたくないので、レンタルやメルカリなどを使ってより安くていいものを見つけてみてください。

文化祭の男装コーデとメイク

次は男装をした時のメイクについてご紹介します。

よりイケメンのメンズになれるようにメイクまでこだわってやってみましょう。

肌の色

男性らしくするなら、つや肌ではなくナチュラルなマットな肌がおすすめです。

イケメンは彫が深いので、鼻筋やあごをハイライトにするといいですよ。

アイブロウ

男性の眉はキリっとしているので眉間が狭くなるように眉頭を延長して描き、目と眉の間を近づけ、濃い目に描きます。

アイライン

男性の目の特徴は切れ長の目です。目頭に切れ目を描き、目尻を上げて描くことでキリっとした目になります。

ダブルラインを引いて二重に見せるのも彫が深く男性らしくなります。

髪型はショートヘアであれば、少しアレンジするだけで十分です。

ロングヘアの場合は、男性用のウィッグを使うと髪を切ることなく男装することができます。

メイクと共に髪型もウィッグを付けてショートヘアにしてみるとより男装の完成度が高くなりますよ。

また、身長の低い女性の場合は厚底の靴や好きな靴に入れて使うことができるシークレットインソールで低身長をフォローできます。

文化祭男装服装コーデ

今回は、文化祭での男装の服装コーデや用意の仕方についてご紹介しました。

初めての男装は一からの揃えるのは大変ですが、手持ちの服や借りることのできる制服など身近なものを組み合わせてコーデしてみると意外と簡単にできます。

メイクや髪型までこだわるとより男性らしく見えます。

イケメンの男性をイメージしてメイクの練習をしてみると自分に似合う男性顔が見つかるかもしれません。

年に一度の文化祭、思いっきり男装をして楽しんでくださいね。

クラスのメンズに負けないようなイケメンになれることを祈っています。

スポンサーリンク